文房具

家庭教師のバイトが後に活きる|確実に成績アップ

医師合格への近道

先生

どこの医学部も偏差値が高いため、合格するのは至難の業です。確実に合格するために、医学部の予備校が人気です。カリキュラムでは各医学部の傾向と分析が徹底的に行われ、豊富な実績を持つ講師から指導を受けることができます。

もっと読む

早く社会人になるために

男の人

社会人として早く活躍したい方は大学よりも専門学校で必要な知識を学ぶと良いでしょう。なお、専門学校の一覧が載っているホームページを利用すれば、簡単に探せますし、資料請求も一括で行なえるので便利です。

もっと読む

子供に合う先生選びが大事

男性と女子学生

大学入試傾向を知ろう

現在、大学入試の方法は多様化していて、筆記試験が中心となる一般入試以外にAO入試や公募制入試や各高校の指定校推薦入試など、いろいろな受験方法があります。特に、関西圏の高校では公立学校私立学校問わず書く大学からの指定校推薦枠が増え、従来の一般入試に向けての勉強方法ではなく学校の成績を取るための勉強が中心になる勉強のスタイルを取る人が増えてきています。それに伴い、個人に合わせた勉強を進めるために関西圏での家庭教師の需要が上がっています。家庭教師だと自分の分からない問題をピンポイントでその場で教えてくれるので子供の成績が上がりやすいです。また、親が直接先生にどうような指導をして欲しいか話すこともでき、コミュニケーションを取りやすいので家庭と先生が連携して子供の成績を上げていくことができるのです。

良い先生を選ぼう

家庭教師にはプロの先生と大学生などのアルバイトの先生がいます。プロの先生は指導に熟練しているので効率よく子供を大学合格へ導いてくれます。アルバイトの先生は、先生自身が数年前まで生徒の立場だったため、先生自身の経験を踏まえて指導してくれるので子供が先生に親近感を持って接することができます。プロの先生に頼むかアルバイトの先生に頼むか決めたら、次は先生探しをします。関西圏の家庭教師の先生を斡旋している会社にお願いするのも一つの方法ですし、アルバイトの先生であれば知り合いのお子さんに頼んだり、関西にはたくさんの大学があるので大学の学生課に家庭教師の依頼をするのも一つの方法です。実際に先生の授業を受けて子供との相性が良かったら、そのまま先生にお願いして子供の成績を上げていきましょう。

合宿による勉強のメリット

男女

塾のゼミ合宿は大勢のライバルと共に受けることで、本番の試験でも経験する緊張感を体験することができます。そのような環境の中で、いかに苦手分野を克服するために自分なりに集中できるかが大きなポイントになります。

もっと読む